注目の記事をPICK UP♪
ユニークなフォント
スポンサーリンク

愉快な雰囲気のフォント

オリジナルのワークシートや通信などを作っていて、ちょっと紙面の雰囲気を変えたい、記事タイトルにアクセントをきかせたい、という場面がある思います。

そんなときに活躍するユニークな雰囲気のフォントをいくつか紹介したいと思います。

個性的なフォントがユニークな雰囲気を演出できます。

例えば、下の英語科新聞のタイトル部分には「Broadway」というフォントを使っています。太めのゴシック系のフォントだとちょっと固い雰囲気になりますが、これなら少し楽しい感じになります。

タイトル部分の画像

タイトル部分には「Broadway」というフォントを使っています。

 

また、クイズコーナーの見出しフォントは「Scruff LET」というフォントです。楽しい雰囲気を演出したいクイズなどのタイトルにはピッタリです。

クイズコーナーの画像

クイズコーナーのタイトル部分に「Scruff LET」のフォントを使っています。

他に「Jokerman」や「OldDreadful No7 BT」などのフォントも個性的でおすすめです。

フォントの画像

いずれもオフィスに標準で入っているフォントなので、皆さんのPCにも入っている可能性が高いと思います。

見とれるほど美しい手書き感のあるフォント

生徒の感想や先生からのコメントなどを載せる場合には手書き風フォントが重宝します。

よもぎフォント(フリー・フォント)
横書きも縦書きもできる手書き風の等幅フォントです。優しく落ち着いたたたずまいでお気に入りのフォントです。


すべての教育漢字、JIS第一水準漢字とJIS第二水準漢字の一部がカバーされています。
収録文字サンプル&ダウンロードはこちらから。
https://www.asterism-m.com/font/yomogifont/

まーと中細丸ゴシック

やわらかさの中にも直線を感じる丸ゴシックフォント。きちっと感もあり、見出しやタイトルにも使えます。

不思議に手書き感のあるフォントなので、他の手書き風フォントとの相性もGOOD。
https://designpocket.jp/dl_font_category/detail.aspx?bid=20049

春夏秋冬II(フリー・フォント)

細字ボールペンで書いた字をイメージして作られた手書き風楷書フォントです。細めのラインが織りなす文字の美しさに見とれます。こんな字が書けたらなぁと思わせるフォントです。

等幅とプロポーショナル有り。サイト閉鎖中。アーカイブへのリンクを記しておきます。(2021-0128現在DL可能/TAKAYAさん作)
https://web.archive.org/web/20190311025159/http://www.geocities.jp/s318shunkasyuto/down/download.html

花鳥風月(フリー・フォント)
手書き感の強さが印象的な優しい雰囲気のフォントです。春夏秋冬の姉妹フォント。

サイト閉鎖中。アーカイブへのリンクを記しておきます。(2021-0128現在DL可能/TAKAYAさん作)
https://web.archive.org/web/20190311025159/http://www.geocities.jp/s318shunkasyuto/down/download.html

実際に、こんな感じで使っています

<担任の思い>の部分に「よもぎフォント」を使ってメッセージ感を出しています。

「◎9月のアンケートを見て…」の部分には「まーと中細丸ゴシック」を使っています。

少しだけ太目で質問や見出し用に重宝しています。

修学旅行のしおりの画像

項目名に手書き風フォントを使うことで手作り感が出ます。

 

項目名に手書き風フォントを使うことで手作り感が出ます。教育キャンプや修学旅行などのしおりには、生徒の手書きに合わせて手書きフォントを使うと統一感が出て調和します。

ちなみにこれは修学旅行のしおりの裏表紙です。

いかがだったでしょうか。

忙殺の日々にあって、フォントにまで気が回らないということもありますが、ちょっと字体を変えるだけで教材の雰囲気が変わったりすることもあります。

無料フォントもありますので、ぜひ一度お試しを。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

オススメの記事